FC2ブログ

2018.10/09(Tue)

ポップンミュージックをひたすら語る AC編その4

 各作品ごとの感想、思い出の曲、お気に入りの曲、どうしてもツッコミを入れたい曲を語ります。

 この記事を読んでいる現役ポッパーの皆様、ポップン引退を考えたことがありますか? 私はあります。

【More・・・】

【16パーティー】
 あつまれ!ポップンパーティー開始時(2008年6月)あたりからポップンの腕が上がらなくなるどころか下がってきて、プレイ頻度が減りました。

●チアパラ 3・2・1→Smile!
 EX譜面に苦い思い出があります。90000点までは取れるのに何でクリアできないんだろう、と本気で悩んたことがスランプ悪化の原因の一つとなってしまいました。19稼働時に36は詐称だということが判明して37に上がったのを知った時は、あの頃クリアできなかったのは間違ってなかったと、安堵しました。

●スウィンギングポップ パラソル
 EX譜面は同時押しと跳ねたリズムを叩くのが楽しい良譜面です。

●コンテンポラリーネイション3 Echoes
 コンポラシリーズで一番好きです。背景が蓮の花であるせいか、曲を聴くと大自然の中で花が芽吹く情景が思い浮かびます。

●ガールズオルタナティブ 証
 当時ヒットした某漫画原作の映画の主題歌っぽくて、なんちゃって感が売りのポップンらしいなぁ、と思いました。カラオケJOYSOUNDにLONGバージョンが配信されているよ、やったね!

●ハイパーJパーティロック MIRACLE FLYER!!
 好きなキャラの誕生日を祝う時によく選んでいます。曲コメントによると、製作中はH譜面の2回目のサビ前が強烈だったそうです。製品版のH譜面は物量で攻めてくるのにそれを上回っていたとは、どれだけ強烈だったのだろうか気になります。

●ポップコーンパーティー microwave popcorn
 PMP2で好きになった曲その1。ポップコーンの跳ねる音を連想させるイントロで始まる軽快な曲です。苦手な交互の克服のためにここ数年お世話になっています。

●ボールヅアウトロック プリンシプル
 PMP2で好きになった曲その2。H譜面初見プレイ時はあまりの物量に腕が壊れるかと思いました。ACでは調子がいい時にH譜面がクリアできるようになったので、そのうち安定させたいです。

●ジグ REMIX Tir na n'Og (Europa GT Remix)
 原曲はダンジョン系なら、このREMIXは中ボス戦っぽいと感じます。最後のリズムが原曲よりタイミングが早いので、一時期こっちのH譜面をよくプレイしていた時に、原曲のEX譜面をプレイしたら最後の4ボタン同時押しが早押しBADになってしまったことがあります。
 
●ケルトランス NORTH
 ビーマニ5鍵盤で一番好きな曲です。それだけに移植の情報を聞いた時は舞い踊るぐらいに歓喜したし、17で削除された時はブチ切れました。今でも一発削除とPMP2未収録は許してないからね。

●ハウス 20,november 
 EX譜面はビーマニ5鍵盤のダブルプレイ版アレンジになっているに思わずニヤリとしました。初期のビーマニ人気を担ってきた曲なのに、一発削除とPMP2未収録はひどいと思います。

●エピックポエトリー Blind Justice ~Torn souls, Hurt Faiths~
 ニコニコ動画に投稿されているMAD動画がきっかけで気になり始め、何度か曲を聴いていくうちに好きになり、ついにはZektbachのアルバムを購入しました。

●ネガメロック 繚乱ヒットチャート
 H譜面の最初と最後に来る同時押しのオンパレードがたまらなく好きです。それ故に、最後の同時押しがズレたせいで落とすと悔しいです。

●リトルロック Little Rock Overture
 PMP2で好きになった曲その3。LONGはwacさんのアルバムで初めてまともに聴いたので、サントラ版LONGは演奏の音と歌がズレていることに、フォロワーさんが教えてくれるまで気付きませんでした。

【17ムービー・18せんごく列伝】
 16稼働中から続いていたポップンのスランプが日常の過剰ストレスによる鬱状態でさらに悪化し、本気でポップン引退を考えました。
 18稼働中の2010年夏に同人イベントで数年ぶりにポップンの二次創作に触れたことでポップンキャラの魅力を再認識し、ポップン復帰を決意しました。それ以降に聴いて気に入った曲は下記のとおりです。

●ハイパーファンタジア Fantasia
 TЁЯRAのアルバムで好きになった曲です。幻想的で豪華絢爛なおとぎ話の世界がありありと思い浮かぶ歌詞と曲調にウットリします。

●メタルフロウ CURUS-M (ditty)
 PMP2でこのREMIXの存在を知った日に初出が気になって、こんな内容のツイートを投稿しました。

●コンテンポラリーネイション4 Tree in Lake ~消えたチチカカの木~
 猫叉さんのアルバムで好きになり、ポップンに収録されていることを知った時は嬉しくなった曲その1。コンポラシリーズなのに担当キャラがイマじゃないのには驚きました。

●黒船ファンク ペリーでぇす!
 「えらい陽気なペリーだな、つーか現実の開国はこんなフランクじゃねーからw」とツッコミを入れたと同時に、ブタパンチ名義のネタ曲の面白さが健在だということに安心しました。Hは楽しく叩ける良譜面です。

●フォレストスノウ2 白夜幻燈
 猫叉さんのアルバムで好きになり、ポップンに収録されていることを知った時は嬉しくなった曲その2。冬になると無性にプレイしたくなります。

【19チューンストリート】
 稼働中にtwitterを始め、ポッパーを次々とフォローしました。フォロワーさんのツイートがいい刺激になって、ポップンへの情熱を取り戻していきました。その後もポップン熱が一時的に下がることはあるけど、昔ほど動じなくなりました。
 タウンモードが楽しかったです。キャラとのポップンバトルでは選んだ曲の担当キャラがバトルするキャラになるのと、他のポッパーのタウンへ行けるのが特に気に入りました。

●ストリートチューン 探検ノート(Street style)
 19のメインテーマのロックアレンジ。「オレンジの石畳」が「俺んちの石畳」に聞こえてしまうのは私だけじゃなくてホッとしました。

●ハイパードラマティック 薔薇は永遠に美しく
 TЁЯRAの曲の中では、美麗な音と歌声で非日常のシチュエーションを描くタイプが一番好きなんだな、と自覚しました。次のアルバムでLONGバージョン収録を楽しみにしていたのに、NAOKIさんがコナミを退社したので、アルバム発売が夢のまた夢になってしまったのが残念でなりません。

●胸キュン☆マレット キセキはじまり☆
 EX譜面は一度クリアしたことがあります。リザルト画像は保管したのにtwitterで報告し忘れました。

●コンテンポラリーネイション5 The Sky of Sadness
 AC19と20で選曲率1位。LONGバージョンは曲が終わりそうかなと思いきやサビがもう一度繰り返されるところに感動しました。今でもボーっとした状態で聴くと「おおっ、そういえばまだ続くんだったね」と驚いてしまいます。

●キルト キルト
 初めて聴いたのは他のポッパーがゲーセンでこの曲をプレイした時です。私もこの曲をプレイしたい、と大急ぎで解禁条件を調べ、jubeatのデータを作りました。

●エモクトロ 少年リップルズ
 wacさんのアルバムで好きになった曲。jubeatからの移植だと知ったのは公式サイトの曲コメントを読んだ時でした。Little Prayerと歌詞の雰囲気が似ているから、この曲もポップンオリジナルだと思っていました。※Little Prayerはギタドラからの移植でした。

【ハロポプ】
 私はキャラ萌え勢なので、プレイ開始時に選んだキャラの好感度が上がり、公式サイトに登録するとキャラからメールが届くシステムには大いに楽しませてもらいました。好感度システムが本家に導入されたのは少し嬉しかったです。
 キャラをより前面に出したハロポプが1作で終わるのは非常にもったいないと思います。キャラや曲を増やした続編が出てほしいなぁ……

【20ファンタジア】
 ポップンパスポートはtwitterで自己紹介代わりに載せているのを見かけたし、自分も上げていました。画像がPCに残っているので再掲します。
popn_passport.png

 16~19の曲ばかり選んでいたので、20新曲はあまりプレイしませんでした。

●ファッシネイション 朧
 当初は全く興味なかったのに、ラピストリア稼働時にRealize Mazeと同じアーティストだと知って好きになりました。

●A.I.ダークネス DOES NOT COMPUTE
 ロケテ情報がtwitterで流れた時に「ジズがコンピューターウィルス!?」「ALTちゃんに何があったの?」などと話題になったのを覚えています。

●トランスコア FLOWER
 曲の存在自体はtwitterで知っていたが、初めてまともに聴いたがNHKラジオのゲーム三昧でした。天下一音ゲ祭の課題曲ということでコナミ以外の会社の音ゲーにも収録されたのには、大声が出てしまうほどビックリしました。太鼓の達人プレイ中は太鼓の音とクールなトランスのミスマッチに笑ってしまいます。

●ポップンポップ Like a pop'n music
 選曲に悩んで時間切れなどのポップンあるあるを散りばめ、ボタンの色全部を入れた歌詞や、明るくてキャッチーなメロディーなどから、曲を作ったred glassesの皆さんの深いポップン愛が感じられます。


 サニーパーク以降は個別記事があります。感想を手短にまとめると下記のとおりです。

【サニーパーク】
・紅焔熱くてかっこいいよ紅焔
・猫叉さんのアルバムではまったFar east nightbirdとTЁЯRAのアルバムではまったЁVOLUTIΦNとQMAの決勝戦の中で割と好きな灼熱の翼きたー!
・リメンバーリメンバーEXの中盤のトリルもまた味がある
・砂塵カゲロウは自分が抱いていたイメージと実際の曲調が違ってビックリ
・せっかく着せ替えできるポップルとよばれるアバターがあるのに、他プレイヤーにポップルを公開できる場面少なすぎるのがもったいない
・キャラの誕生日お祝いシステム、バトルでは1P2Pともに祝えるのが嬉しい
・ポップンウォーカーは楽しかったが、それ以外の解禁イベントが自分の感性に合わなかった

サニーパーク総括はこちら

【ラピストリア】
・Realize Mazeは明るくて馴染みやすいメロディーでいいぞ
・煌-灼熱の裁き-は熱い
・朱と碧のランページは噛めば噛むほどおいしいスルメ曲。あと、NU-KOさんすげぇ
・安心と安定のシンパシーシリーズ新曲のPerverse Heart ~あまのじゃく~
・illuminaは音が綺麗
・収録されたボカロ曲では恋愛勇者、ロストワンの号哭、いーあるふぁんくらぶがお気に入り
・風雅とアルビレオのやりとりに和む
・妹以外の名前を覚える気がない大牙に爆笑
・ラーズ、まさかユーリの大ファンだったとは
・まどか先生はぶっとんだプロフィールと生徒想いな内面のギャップが素敵
・運命浄化計画は完走した。解禁曲の中にアッシュ担当があるのは驚いた
・新しい絵柄は最初とまどったが、色々なキャラで見てみたいという好奇心が強くなってきた

ラピストリア総括はこちら

【エクラル】
・公募で気に入ったのは、ひまわりと散歩道、Caradbolg
・moviesの新曲ということで期待していた蒼が消えるときは期待以上にはまった
・東方アレンジではチルノのパーフェクトさんすう教室が一番好き
・はんなり京小町EXは総合的な練習ができて良譜面
・スターメーカーはRPGっぽくて楽しかった。ただ、ストーリーが中途半端で切れてしまったのが残念

エクラル総括はこちら
スポンサーサイト
22:00  |  ポップン  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |