FC2ブログ

2018.08/29(Wed)

世界樹の迷宮Xプレイ記その6

 前半はサブクラス紹介、後半はネタバレ注意です。


【More・・・】

【1軍サブクラス紹介】
●瑠璃子 ヒーロー/ドクトルマグス
 物理攻撃ブーストと抑制防御ブースト目当てで選びました。この2つのブーストが役立っているのはもちろんのこと、巫剣マスタリー習得で剣装備すると最大TPが上がり、鼓舞+吸命で前列がモリモリ回復するのもおいしいです。巫剣での弱体も狙っています。
sqx_blue2.jpg
 サブクラス解禁により真の力に目覚めた、というのがやりたかったので、外見をセーラー服から変更しました。
SQXGCARD_5.png
 サブクラス解禁&外見変更記念ということで、瑠璃子のギルカを配布します。第八迷宮のミッション報告直後のステータスです。

●蘇芳 ナイトシーカー/シノビ
 抑制攻撃ブースト持ちの中で、他のスキルも有効活用できそうなこの職業を選びました。煙りの末で投刃がTP1になり、軽業でTPが回復するので、TP効率が格段に良くなりました。飯綱の石化もありがたいです。忍法 驚忍も欲しいけど前提が重すぎるので、習得させるとしたら表クリア後になります。
 肩書きはとりあえず「紅の戦士」と付けました。これが正式なものになるかどうかは、今後追加するキャラ設定次第です。

●レオナール パラディン/ガンナー
 ドラグーン再現がやりたくてサブをガンナーにしたもののあまり役に立たなかったらどうしようか危惧していたが、ちゃんとガンナーのスキルも活かせています。先制照明弾で回避率の高い敵にも命中ダウンをかける敵にも対応できます。後列で防御させてヒールウォール+後方支援で全体回復もできるし、TPブーストのおかげで属性ガードを使ってもTPが枯渇しにくくなりました。
 肩書きは「ドラグーン」です。あとは5の熱血ボイスを配信してくれれば完璧なんだけどな……青年・元気も悪くないけど、優しさと色気が足りないんだよ。

●ユニ メディック/プリンセス
 攻撃に参加できるスキルと抑制防御ブーストが欲しかったので、プリンセスにしました。リインフォースとロイヤルベール、さらに瑠璃子のスキルのおかげで、号令やアームズをかける余裕ができています。エクスチェンジやクリアランスのTP回復で長時間の探索もへっちゃらです。
 肩書きは「タルシスのメディック」です。いい肩書きが思いつかなかったけど、1人だけ肩書きがないのも違和感あるので付けました。

●セラ ゾディアック/リーパー
 黒き波動によるTP回復と弱体目当てです。FOEやボスでは繊弱の瘴気を2ターン連続でかけてターン数を伸ばしてから攻撃に入って、残りが少なくなったらまたかけ直しています。ちょくちょく他の弱体もかけています。
 肩書きは「アルケミスト」です。眼鏡ケミにはこの肩書きしかないと思いました。

 採集班を除く他のギルドメンバーはまだサブクラスを追加していません。他のギルドメンバーを使わないと倒すのが難しそうなボスが登場した時に、試行錯誤しながら決めていきます。


※ここからネタバレ注意!


 休養してからサブクラスを追加し、スキル振り分け後のレベル上げは未踏の水源地と桜花天空楼で行いました。
 未踏の水源地のボスはカメレオンなので透明になるが、スナイプ系は必中で透明を解除してくれます。そこで、レオナールは毎ターンスナイプで攻撃していました。防御の号令も繊弱の瘴気もあるし、鼓舞などで回復できるのでガードスキルがなくても平気です。討伐レベルは49でした。
 桜花天空楼はFOEがいないけど、浮島パズルを解いて先に進むためにたくさん歩かされます。パズルに悩んだおかげで、ボス部屋までの道開通と宝箱回収が終わった頃にはレベルが52まで上がりました。ボスのアルルーナは後回しです、第九迷宮攻略後あたりにでも倒すかもしれません。

 第八迷宮のFOEも倒せたので、解析グラスを持って第八迷宮のボス・海王ケトスに挑戦しました。
 オーシャンレイブはミス連発であることから、状態異常や封じをかけて大技を命中させるタイプだと把握し、麻痺と足封じにかかったら即座に回復しました。
 ケトスのHPが残り半分になったあたりで、石化が◎ということで飯綱を使ったら一発で石化してくれました。五、六ターンは石化のままだったので一気に畳みかけることができ、初見で討伐できました。レベル53です。
スポンサーサイト

テーマ : 世界樹の迷宮 - ジャンル : ゲーム

21:39  |  SQX  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |