FC2ブログ

2018.08/23(Thu)

世界樹の迷宮Xプレイ記その5

 マスタースキルを習得できるようになったら、採集班での採集で一気に稼げるようになりました。自然の恩恵と二毛作さまさまです。

※ネタバレ注意!

【More・・・】

 第六迷宮・桜ノ立橋はザコ敵の攻撃パターンもFOEの動きも仕掛けも新2ですでに把握しているせいか、サクサクとクリアできました。ボスのハルピュイアも楽勝でした。ハルピュイア戦ではガードスキルを張っていないセラでさえも最大HPの半分もダメージを受けなかったんだよな……討伐レベルは42だったけど、ちょっとレベル上げすぎたかな。

 第六迷宮攻略と並行して、未踏の水源地をボス前まで探索しました。FOEは3歩ごとしか見えず、戦闘中でも姿が消えると攻撃が当たらなくなるから、避けるのも倒すのも苦労しました。ボスは後回しです、サブクラス解禁後に倒します。

 第七迷宮は古跡ノ樹海です。部屋を移動してもコウモリのFOEが追尾を続けることに驚いたものの、ここも特に危なげなくボス前まで到達しました。ところで、B3Fで3体のコウモリと一度も戦わずにボス前に到達できるルートってあるの? どうしても1体が道を塞いで戦わざるを得ない。まあ、コウモリは弱いから別に戦ってもいいんだけどね。
 ボスはキマイラ。毒にさえ気をつければ平気だろう、という考えが甘かったです。取り巻きのコウモリがほぼ毎ターン仕掛けてくる超音波による頭封じは厄介で、全体防御力低下の威圧の咆哮が来るようになってからがきつかったです。打消し手段を持っていなかったため一撃で半壊し、ユニが戦闘不能になることもありました。それでも、どうにか初見で倒せました。レベル47です。

 第八迷宮・海嶺ノ水林は海の中です。この迷宮で冒険者はどうやって呼吸しているのだろうか。
 B2Fから登場する海流は4の風止まぬ書庫や新1の枯レ森を思い出します。こういうタイプの仕掛け、世界樹だと結構好きなんだよね。海嶺ノ水林はFOEも海流に流されるのが面白いです。ただ、海流を止めなければ先に進めないのと、海流のあるFOE部屋が少ないのが残念。
 B3Fの宝箱を開けたらサブクラスが解禁されました。1軍のサブクラス紹介は次回にします。

 プレイ記その3で宣言したとおり、採集班を紹介します。今作の採集班は、キャライメージどおりの声がなかったせいで戦闘メンバーに入れられなかった、過去作の自キャラです。二つ名はそのキャラの声イメージです。なお、装備品はテキトーです。
saisyu1_yumi.jpg

saisyu2_yayo.jpg

saisyu3_iza.jpg

saisyu4_ritz.jpg

saisyu5_roh.jpg

 今回のギルドカードは、コメントのためだけに子守唄と労作歌を習得させた彼です。
SQXGCARD_4.png
スポンサーサイト

テーマ : 世界樹の迷宮 - ジャンル : ゲーム

21:31  |  SQX  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |