FC2ブログ

2018.02/17(Sat)

Stardew Valley 1年目冬

playing_game.jpg
 アビゲイルと一緒にゲーム。それにしてもアビゲイルよ、なんつー顔してるんだ。

【More・・・】

 冬は農業がほとんどできない、逆に言うと素材集めにうってつけの季節です。というわけで、高性能スプリンクラーの作製と道具レベルアップを目指しました。
 金鉱石が採れる地下81Fへすぐ行けるように地下80Fまでのエレベーターを解禁し、鉱山を出入りする度に石が再配置される仕様を利用して鉱石を稼ぎました。じょうろは金、斧は鋼にレベルアップ、高性能スプリンクラーは12個作成、そして春になったらすぐにツルハシとクワのレベルアップができるように鉄の延棒を多めに作っておきました。
susuobake.jpg
 画面上部でぴょんぴょん飛び跳ねているススお化けは可愛い上に、延棒製作などでたくさん消費する石炭をドロップしてくれる良い奴です。
4steps.jpg
 ススお化けで石炭を稼いでいたら階段が4つも発生。だが、どこで降りてもルート分岐するなんてことはない。

 森の道を塞いでいた大きな丸太を鋼の斧でどけると、秘密の森へ行けるようになりました。
Secret_Woods.jpg
 硬い木材と採取アイテムを毎日入手できるのがありがたいです。地面に生えている黒い三本線はクワで掘るとアイテムが手に入るのだが、冬はこの三本線の出現率が高くなるので、見逃さずに掘っていくだけも冬の収入に困らなくなります。

horse.jpg
 馬小屋を建築すると馬が牧場にやってきました。馬に乗ると野外での移動速度がかなり上がります。今までは採取や鉱山通いと町の人との交流を1日で両立させるのは困難だったが、馬で移動時間が短縮されたことにより1日にできることが増えて非常に助かります。

 ボイラールームのバンドルを達成できました。達成すると謎の精霊が登場し、自分たちをジュニモと名乗ってくれました。姿はよく見かけるけどこっちに気付くとすぐに消えてしまうキャラが、ようやく話しかけてくれるイベントは嬉しくなっちゃいます。そして、夜中にトロッコを修理してくれました。達成後にプレイヤーの後を付いていくところとか、修理中の動きとかが愛らしいです。
 数日後にクラフトルームのバンドルも達成して、石切り場が解禁されました。
bomb1.jpg
大量の石をちまちまツルハシで壊してもきりがない、こういう時は爆弾の出番だ。
bomb2.jpg
逃げろー
bomb3.jpg
ドッカーン! 大量の石がこっぱみじんになるのは見ていて気持ちがいいです。

 そんなこんなで最初の1年が終わりました。
1st_year_income.jpg
 年間総利益はこのとおりです。ついでに猫と馬の名前も公開。猫の名前の元ネタはスマホゲームのねこあつめです。顔だけでは分からないけど、体をよく見ると縞模様なので「ちゃとらさん」にしました。馬の名前はパズル雑誌の『パズル通信ニコリ』に登場する馬のキャラクターから付けました。
 ちなみに『パズル通信ニコリ』の名前の由来は、1980年代にダービーに出走した競走馬だそうです。

1st_year_skill.jpg
 釣りスキルだけ低いのは釣りを始めたのが秋からだからです。水槽のバンドルに必要なアイテムのほとんどが魚なので、そろそろ釣りも積極的にやっておかなければ。
スポンサーサイト
21:12  |  Stardew Valley  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |