FC2ブログ

2017.08/28(Mon)

新世界樹の迷宮2クラシックその1

キャラアイコン配付元:Candy Wagon

 今回はエトリアの迷宮の六層踏破から3年後という設定で、ギルド名は前回と同様「テリエルギア」です。
Q:テリエルギアか、聞かぬ言葉だが異国の言葉か?
A:「好奇心」のギリシャ語です。

 なお、メンバー全員の職業はグラフィックどおりです。転職は一切考えていません。

※この記事を読む前にこちらの記事を読むことを推奨します。

【More・・・】

【前回から続投】
alchemist02-2.gif名前:セラ
性別:女
性格:普段は物静かだが、好奇心旺盛すぎて暴走することも
設定:迷宮を踏破した者の噂を聞いてエトリアへやって来た学術都市の学士長の誘いに乗り、学術都市に住むことになった。そこで仲良くなったアルケミストから、ハイ・ラガードの世界樹で迷宮が発見されたことを聞いた。


medic03-2.gif名前:フリッツ
性別:男
性格:活発でツッコミ役
設定:セラと同じく学術都市に引っ越した。セラと妹のルーチェにせがまれて、冒険に付いて行くことにした。


darkhunter04-2.gif名前:イザベル
性別:女
性格:普段は無気力気味だが、鞭を持つと饒舌になり不気味に笑い出す
設定:エトリアでの冒険を通じて屈強な魔物を縛ることに快感を見出した彼女は、営業再開した夜のお店に戻らず魔物ハンターとなった。魔物を狩りながら各地を転々としていたら、ハイ・ラガードにたどり着いた。


bushido04-2.gif名前:ヤヨイ
性別:女
性格:古風
設定:いったん故郷に戻り、エトリアでの出来事を冒険譚として本にまとめた。本は貴族たちに絶賛され、「これはヤヨイ先生の最高傑作だ」という声も出ている。新たな冒険を探して放浪している時に、迷宮の存在を知った。


bard01-2.gif名前:ローランド
性別:男
性格:爽やかで情熱的
設定:歌の道を極める旅の途中で、故郷であるハイ・ラガードの迷宮発見の噂を聞いて帰国した。迷宮に挑むのは、吟遊詩人になることを未だに強く反対している両親に今度こそ自分の歌の実力を認めてもらうためである。


cursemaker02-2.gif名前:アンリエッタ
性別:女
性格:大人しくて感情表現が乏しい
設定:エトリアでの冒険中にローランドが好きになっていった。影のように暗い自分が太陽のように明るい彼のそばにいるのはふさわしくないと思い込み、恋心を断ち切るためエトリアに残った。しかし、どうしても忘れることができずに、ローランドを探しに旅立った。


swordman04-2.gif名前:ジェーン
性別:女
性格:勝気なボクっ子
設定:帰国して女性の地位向上運動を起こすも、暴力で圧倒されて失敗。国家反逆罪で捕まり、5日後に家族が多額の保釈金を払って釈放された。家族との縁を切って国外へ脱出。その後は緑豊かな平原の国で行われた剣術大会の女性部門で優勝し、その国の城を守る傭兵になった。現在は、生意気な王子と気弱な見習い騎士の教育を任されている。

【今回の新人】
magus04-2.gif名前:ルーチェ
性別:女
性格:楽天的でおっとり
設定:フリッツの妹。学術都市のアカデミーで学んだ巫術を実戦で使える時が来て、非常に喜んでいる。


pet01.gif名前:サバン
性別:オス
設定:果樹園を荒らしていたが、討伐依頼を請け負ったイザベルに気に入られて調教された。


prince01.gif名前:ラインハルト
性別:男
性格:生意気で口が悪い
緑豊かな平原の国の王子。ワガママ放題に困り果てた国王の命により、教育という名目で旅立つことになった。


paradin01-2.gif名前:グレアム
性別:男
性格:頭脳明晰だが気弱
設定:緑豊かな平原の国の騎士学校生。筆記試験は優秀だが実技に弱い彼の将来を憂えた騎士学校の校長である祖父により、ラインハルト王子達の旅に無理やり同行させられた。


darkhunter03-2.gif名前:ウィンドル
性別:男
性格:生真面目
設定:ハイ・ラガード出身。7人きょうだいの長子で12歳。両親の稼ぎだけでは下の子を養いきれないため、冒険者として働くことを決意した。


gunner02.gif名前:ユミカ
性別:女
性格:お転婆でミーハー
設定:ハイ・ラガードから徒歩で8日ほどのところにある山村出身。関西弁で喋る。都会暮らしに憧れて家出した。テリエルギアのメンバーに面白半分で声をかけてみたら、セラがユミカの銃や言葉遣いに興味を持ち、ギルドに加入することになった。


ranger03-2.gif名前:タイゾウ
性別:男
性格:血気盛んで頑固者
設定:ユミカの祖父。関西弁で喋る。彼女を村に連れ戻すためにやってきた。あまりに嫌がるものだから仕方なく、冒険中に弱音吐いたり泣き出したりしたら村へ帰ることをユミカに約束させ、ついでに自分もギルドに入った。



 今回の冒険に参加しないメンバーとその理由は下記のとおりです。
●ハンス
 エトリアにやってくる冒険者を支援しながら執政院の仕事もこなしていて、多忙な日々を過ごしている。
●マルティナ
 帰国から釈放まではジェーンと同じ。2か月間の自宅軟禁を経て、国の有力貴族と結婚させられた。
●ケイ
 六層攻略後に記憶を取り戻した。彼の正体は科学技術が発達した帝国の兵士で、セレニウム(セラ)など人造人間の教育係も務めていた。帝国を裏切り、皇帝暗殺を企てるも失敗。皇帝が仕向けた刺客から逃げ出す途中、山道で足を踏み外し崖から転落して、記憶喪失になってしまった。そして、エトリアでセラたちと出会ったのである。
 エトリアから去った後は皇帝を倒すために反乱軍を結成した。テリエルギアがハイ・ラガードの迷宮を攻略している時点では、反乱軍と帝国軍の戦争の真っ最中である。
スポンサーサイト
22:36  |  SSQ2  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |