FC2ブログ

2017.05/10(Wed)

サムライライジング 聖剣伝説3コラボ感想

 聖剣3コラボをやっているときいて、サムライライジングをプレイしました。

【More・・・】

 コラボ開始日の3月30日にサムライライジングを開始。デュランが出るまで長いリセマラの戦いに備えてクリスタルを集めていたら、第2弾開始からコラボ期間中にログインしたプレイヤー全員にデュラン1体プレゼントするという告知が来ました。
まさかの不戦勝です、やったね!

 その後は、ミッションやログインボーナスなどでクリスタルをちまちま貯めて4800貯まる度にライジングガチャを繰り返したり、コラボイベントミッションで入手するガチャチケットを入手直後に使ったりしました。その結果、運よく全員コンプリートできました! 当たった順はアンジェラ→シャルロット→リース→ケヴィン→ホークアイです。

 キャラボイスを初めて聴いた時は、全員自分の抱いていたイメージと違っていて落胆しましたが、だんだんと慣れてきて、これはこれでアリかもと思うようになりました。今では「何だかんだ言っても、このキャラはこの声で合ってるわ」と完全にキャラボイスを受け入れています。

 アビリティ使用の音やクエストの敵として登場するラビの攻撃音は原作の効果音そのままで、運営のコラボに対する熱意を感じました。そこまで再現するとは、やるな……

【コラボクエスト】
 物語は聖剣3の主人公6人とニキータがサムライライジングの世界である西域に転送されたというものです。
 原作ではありえなかった6人全員が同じ場所にいて会話しているというシチュエーションがあまりに嬉しくて、ストーリーを見ている最中はずっと顔がにやけっぱなしでした。今後聖剣3にリメイクか派生作品が出てきたら、6人旅のシナリオが見たいです。
 クエストで入手できたコラボ装備はガンバンテインのみです。シングルプレイしかやっていないせいか、装備が全然ドロップしない……

【キャラ】
 括弧内は記事投稿時点のレベルと覚醒度です。
●リース(Lv50 覚醒度0.0%)
 光弾槍は攻撃範囲が広い上に時間が長めで使いやすいです。ザコ敵一掃に最適ですな。
 コラボキャラで最初に実装されたせいかお供として連れて行く機会が多かったので、全キャラの中で一番早くボイスに対する違和感がなくなりました。ただ、レベルアップ時のボイスが弱々しいのが、今でも気になります。初めて聴いた時は「うう……」と困ったような声で始まったから、操作間違えたかな? と不安になってしまいました。

●ホークアイ(Lv31 覚醒度0.0%)
 速い攻撃スピードと連撃回数の多さのおかげで、一撃の火力は控えめなのも気にならないです。分身斬の攻撃範囲が自分の前方なので、自分の向いている方向をちゃんと見ないと無駄になるのでそこは注意です。
 レベルアップやスゴロクでは豪快に笑うものだから、こっちもつられて笑ってしまいます。それにしても、原作ではこんなに豪快な笑い方するキャラだったっけ。Switch版をプレイする時にチェックしてみるか。

●デュラン(Lv90 覚醒度100%)
 剣と刀が装備できます。剣は片手持ちで素早く攻撃でき、刀は両手持ちで隙は大きいが攻撃範囲が広いという特徴があります。原作は容量やドット絵の表現上どのクラスでも同じ攻撃モーションになっているが、実際には光クラスに進むと剣攻撃の型、闇クラスに進むと刀攻撃の型で戦っているのかな、闇クラスの武器は刀っぽいのが多いしソードマスターは侍系の職業だから、という感じで妄想が広がりました。
 大地噴出剣は非常に強力だが横方向への攻撃範囲は非常に狭いのが難点。閃光剣で気絶成功した時以外は使っていません。もっと大地噴出剣を安定して使う場合は攻撃で気絶確率アップのアビリティを習得させるという手があるけど、侍の特性であるクリティカル時にMP回復の効果をさらに高めるために会心の心得を習得するのも捨てがたいです。
 自分の抱いていたイメージボイスと実際のボイスとの乖離が一番激しかったのがデュランでした。コラボ特設サイトでサンプルボイスと聞いた時は「えっ、声渋い……」という感想でした。
 公式はどういう基準で声を選んだのか疑問に思っていたので、キャラ設定文を見返すと「姿格好は、無骨で粗野」「まわりの傭兵仲間たちからは、危険人物扱いされている」「ただの暴れん坊のように見られがち」……そういえば、そういう設定だった、声はちゃんと設定に合わせたんだなぁ、と腑に落ちました。
 レベルアップ時のボイスでは、褒められて照れるなんて不覚にも可愛いなんて思っちゃいました。
 継承で攻撃魔法アビリティも習得させることができます。使用時の「剣には劣る」「頼るのは癪」という台詞からもしゃべる時の声質からも、攻撃魔法を嫌悪している感じが伝わってくるのにも、グッときました。

●アンジェラ(Lv34 覚醒度0.0%)
 アビリティは10tとエインシャント、どちらも強力だがリキャスト時間が長いので、アビリティが使えない間の立ち回りを考える必要があります。それ以外の性能は典型的な魔法職なので、他に特記することはないです。
 それにしても、アビリティ使用時のボイスが楽しそうだ。回復魔法使用時のボイスも明るくてキュートなので、個人的にはおすすめです。アンジェラを所持している方は、ぜひ一度回復魔法を継承で習得させてみてはいかがでしょうか。

●ケヴィン(Lv38 覚醒度0.0%)
 獣人化すると移動速度も連撃速度も大幅アップして、サクサク進みます。うーん、オートだとさらに快適だ。
 朱雀飛天の舞と青龍殺陣拳は発動まで時間がかかるけど、かなり広い攻撃範囲を持つので、ザコ敵の一掃がはかどります。白虎衝撃波は前方に光の珠発射、敵との距離や位置関係をちゃんと見ないと当てるのが難しいと感じました。
 クエストクリア時の台詞「意外と簡単だった」を聞く度に、言葉遣いがたどたどしいのも相まって「よく頑張ったね、よしよし」と声をかけたくなります。

●シャルロット(Lv48 覚醒度0.0%)
 ジョブは白魔と予想していたが、まさかの匠。装備武器の槌の形状はハンマーだったり斧だったりします。大きなハンマーや斧で戦い、魔法には打たれ弱いシャルロット……原作との違いに少し戸惑いました。サムライライジングの武器カテゴリーにフレイルがないし、白魔の装備武器はシャルロットが使わない杖だから、仕方ないといえば仕方ないことなのだが。
 通常時の攻撃モーションは非常に遅いが、スタイルチェンジではりせんを持つとあら不思議、軽快に敵をぶん殴ってくれます。この時の操作が非常に快適で面白いです。
 ヒールライトは控えメンバーのHPも回復してくれる優れもの。普段は別キャラを動かして、HPが減ったらシャルロットに交代して回復、また別キャラに戻すという戦術もできるので、彼女がいれば一安心。詠唱時にウィスプを召喚するのが細かいなぁ。
 ボイスに関しては、自分の名前を呼ぶ時のアクセントの位置に驚きました。まさかアクセントが「シ」じゃなくて「ロ」だとは。
スポンサーサイト
22:12  |  聖剣3  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |