FC2ブログ

2017.03/28(Tue)

新世界樹の迷宮クラシックその6

 表クリアです。

【More・・・】

 第五階層はシンジュク……えっ? 聞き慣れた地名や現代的な建物がいきなり出てきて驚きました。
 古びたメモには地球だの日本だの書かれているということは、エトリアが上の世界で、地球が下の世界ということでいいのかな? そうなると、エトリアと同じ世界であると思われる世界樹2や3の舞台もタルシスも地球上のどこかの国とつながっていると解釈できますね。ただ、4ではシナリオのどこにもそれをほのめかすテキストがなかったような気がしたので、この解釈にちょっと自信ないです。

 B21Fを進むと、レン・ツスクルと戦闘になります。攻撃力の高いレンを先に倒せば楽になる……どころか本当の地獄が待っていました。ツスクルにダメージを与えれば与えるほどペイントレードの使用頻度が増えて、毎ターン誰かが確実に戦闘不能になってしまいます。最終的にペイントレードの被ダメージが1400オーバーを叩き出したのには、驚きと恐怖を感じました。

 B25Fでボスがいそうな扉の前まで来たところで、第五階層のザコやFOEを狩ってレベル上げを行いました。エキスパートでは稼ぎがままならないので、スタンダードに下げました。ダメージをあまり喰らわなくなったからソーマプライムやディレイヒールの使用頻度が減り、与ダメージが増えて敵を倒しやすくなりました。あまりにもサクサク進むものだから、「わ~い、らくち~ん」と何度も呟きつつも笑いが止まりませんでした。
 攻略wikiによると、エキスパートはスタンダードよりこちらの与ダメージが33%減って、被ダメージは66%も増加している上に、第三階層以降はオリジナル版よりも敵の火力が高いとのこと。世界樹シリーズをやりこんでいるボウケンシャーでさえもエキスパートに戦々恐々している理由がようやく分かりました。被ダメージの増加が激しすぎるよなぁ、50%増ぐらいでもよかったんじゃないかと思います。

 レベル60まで上げたところでエキスパートに戻して、表のラスボスこと世界樹の王に挑みます。準備として、レベル53からずっと余らせていたSPを使い切りました。ここまでSPを振らなかったのは、今作は何度でも請け負える経験値大量獲得クエストがなく、いったん探索とFOE用に振った後に休養してレべレベルを上げ直すのが面倒だったからです。それから、ジンジャーライフとグリモアレベル+2も付与させました。
 回復と補助はハンスとフリッツが担当。ハンスはエフィシエントを最大まで上げて、ソーマプライムやアムリタII使用で回復。フリッツはディレイヒールとエリアキュアをレベル9まで上げました。ハンスはもちろん、フリッツにも力祓いの呪言や軟身の呪言入りグリモアを装備させました。
 ジェーンはトライチャージ→パワースラップ連発しかしないので両方ともレベル9に上げて、残りのSPはHPブーストに使用。セラは世界樹の王の弱点である火の術式をレベル9にした後、残りのSPで変性の術式を上げました。マルティナはフロントガードと決死の覚悟のレベル上げを優先しました。
  1回目は世界樹の王のHPを7割ほど削ったところで全滅、2回目で倒しました。挑戦回数が少なかった要因として、2回目に念のため持って行ったラウダナムのおかげで自然回復を打ち消せたこと、ソーマプライムをたくさん持って行ったこと、セラとジェーンが同ターンで戦闘不能になった時にハンス→ソーマプライム、フリッツ→リザレクション、マルティナ→ネクタルで立て直せたこと、世界樹の王の行動に状態異常を付与するものがなかったことなどが挙げられます。

 裏も稼ぎ以外はなるべくエキスパートで行きたいが、どうなることやら。
スポンサーサイト
22:21  |  SSQ1  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |