FC2ブログ

2017.03/14(Tue)

QMAトーキョーグリモワール総括

 世界観もシステム周りも一新されたQMAは、プレイする度に驚きとワクワクの連続でした。

【More・・・】

【セイアード@レオンの最終成績】
●獲得魔法石および階級
10333個・大賢者(Qレベル58)

●検定クイズのランクおよび最高得点
ラーメン・うどん・そば(B・1908)
昭和アニメ(B・1858)
JPOP(A・2037)
ひなビタ♪(A・2276)
哲学(B・1827)
文房具(B・1568)
刀・武器(B・1647)

【現代的な世界観】
 デモムービーがシリアス気味だったので生徒たちはトーキョーになじめず相当苦労しそうだと不安でした。しかし、誕生日イベントやコミカライズ版にて異世界での生活を楽しんでいる様子が描かれていてホッとしました。
 日本人風(ごく一部で例外あり)通り名はキャラの名前ほぼそのままのものから、性格や外見的特徴にちなんだ苗字、「セカンドネームのヴィはどこから来た」と突っ込みどころのあるものなど個性豊かで、キャラの誕生日イベントの度に追加される通り名を楽しみにしていました。

【グリムバスターズ】
 クイズの難易度が選べるのはとても良かったです。NORMALだと問題が易しいから、純粋にRPGとしての戦術の思考に集中できます。
 ジョブごとの使用感想と最終レベルは下記のとおりです。
●ファイター(Lv4)
 コマンド選択に迷わなくて楽なのだが、戦術を考えるのが好きな私には物足りなかったです。

●メディック(Lv20)
 正解時HP回復が便利だったので、サポートジョブはだいたいこれにしていました。メインジョブは自分1人だと扱いやすいが、2人以上だと回復が被らないように気を遣うことがあったので、メインでの使用はだんだん控えるようになりました。

●マジシャン(Lv24)
 攻撃力アップ、回復、敵のAP削減と何でもできるジョブ。マジシャン2人以上いても役割に迷うことは少なかったのと、中盤以降はこのジョブをメインにした回で安定して勝てることが多かったので、最初から最後までメインで使う回数が一番多かったです。

●ジャマー(Lv8)
 HPもAPも吸収できるし、ポイズンミスト状態での攻撃ダメージはそこそこ高く、使って楽しいジョブでした。しかし、メディック同様2人以上だとコマンド選択に非常に迷うのと、基本職よりレベルアップで消費する魔道書が多いので、だんだん使わなくなってしまいました。

●グラップラー(Lv1)
 解禁したけど、スキル構成が自分のプレイスタイルと好みに合わなくて一度も使わなかったです。

●アクセラレーター(未解禁)
 解禁イベント時はあまりQMAをできなかった時期でした。
 アヴェノセイメイ戦で他プレイヤーさんのアクセラレーターを見て思ったのは、クロノアクセルは3人正解でもAPが満タンになるので非常に優秀なのだが、アクセラレーターが被ってしまうと火力の低さをカバーできるジョブがいないときつそうだということです。

【その他もろもろ】
 サブジャンル限定トナメでやったのはゲーム・おもちゃのみでしたが、好きなサブジャンルの一つだったのでとても楽しかったです。次回作でもやるとしたら、グルメ・生活もお願いします。
 通常検定も新規が多くなり先鋭化していて、マニアック検定と大差ないと感じました。実を言うと、前作までの検定試験でSSS取れたのは、過去に同様の検定があった時に回収した問題を掲載しているサイトのおかげです。逆に言うと今作の検定では通常でも新規ばかりでそれが通用しなくなったことが、今作でSS以上を取れなった最大の要因です。
 ボコスカードで誕生月に該当するキャラの壁紙がもらえるのは、キャラ萌え勢には嬉しいです。twitterで報告し忘れたけど、9月はレオン君の壁紙取ったよ。欲を言えば、トナメでもボコスカードの対象にしてほしいです、そうなれば普通のトナメをする人が少しでも増えるのに。
スポンサーサイト
20:27  |  QMA  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |