FC2ブログ

2017.01/29(Sun)

新世界樹の迷宮クラシックその3

 プレイヤー側のボイスがないのにNPCが喋りまくることに違和感があったので、ボイスはミュートにしています。

【More・・・】

 ダブルショットの効果を完全に勘違いしていました。敵全体に2回ずつダメージを与えるのかと思いきや、実際は敵全体からランダムターゲットで2回攻撃を行うスキルです。これはショック!
 休養してスキル振りをやり直しました。パワーショットとエイミングフットに振っていたSPを、先制ブーストと先制ブロック習得とAGIマスタリーのレベル上げに回しました。
 先制ブーストと先制ブロックのおかげで、探索が少し楽になりました。レンジャーはこっちを先に振るべきだったね。

 B8Fの回復の泉復活により、宿屋に泊る必要がほぼなくなりました。しかも、最寄の階段から夜でもエンカウントなしで行けるので安全です。世界樹なのにこんなに甘くてしていいのか、と思ったが、後半になると宿代が金銭面で全く影響なくなるし、新しい階の探索が簡単になるわけじゃないから、これぐらいはしてもゲームバランス的には問題ないということか。

 宝箱から入手した呪言のグリモアには、力祓いの呪言と軟身の呪言と先制スタナーが付与されています。レベル2以上の力祓いの呪言入りグリモアがちょうど欲しかったところなので、助かりました。それから、先制スタナーも便利です。そのうち、もっと高レベルをグリモアに付与させたいです。

 熟練ボウケンシャーの間で有名な5日間クエスト、最初は敵と戦いながら真面目にやっていました。しかし、3日目の夕方あたりから面倒になって、ワイバーンのいる部屋に入ってすぐのところをオートパイロットで回って放置しました。このクエスト、回復の泉も敵とエンカウントしない場所もあるからこそできるやつだよな。それらがない階でやったら地獄でしかないよ、本当。

 第二階層のボスはケルヌンノス。初見はレベル27、特に対策なしで挑んだらHPを7割ほど削れました。頭封じが呪言のグリモア装備のハンス、フリッツ、セラにかかった時と、ハリケーンパンチの麻痺、そして2体倒してもまた2体出てくるヒーラーボールが厄介でした。
 そこで、テリアカα、テリアカβ、緊急回復用のソーマ、セラが頭封じにかかってもなるべく治療の手間が省けるように雷術の起動符を持って行きました。ヒーラーボールは1体だけ残し、神秘のヴェールは軟身の呪言で打ち消して、回復を阻止しました。撃破レベルは28です。きちんと対策してレベル30まで上げても何度か全滅するかなと思いきや2回目で倒せたので、これ本当にエキスパートか? と一瞬疑ってしまいました。
スポンサーサイト
18:00  |  SSQ1  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |