FC2ブログ

2015.12/17(Thu)

どこでもいっしょレッツ学校!プレイ記その2

 プレイヤーは先生なのに、魚へんの漢字の成り立ちや110番のかけ方など、逆にこっちが学ぶこともあって楽しいです。

【More・・・】

 5月2日目の授業は物の所有権についてです。授業の中では、オウムの所有権をめぐる裁判でオウムが飼い主の子どもの名前をしゃべった事例が紹介されました。それを聞いたトロの心の声は…
(トロのショユウケンを持ってるのがだれか聞かれたら…わたしはゆきながのモノって答えるニャ~)
(*´▽`*)なんてかわいいことを言ってくれるんだよ~

 3日目はリッキーとスパーリング対決をしました。プレステ版ではおなじみだったスパーリング、懐かしい。FFやドラクエの魔法の名前を技として教えたから魔法対決になってしまったのはいい思い出です。
 今回は覚えた言葉が攻撃技になって、文字数に応じてダメージが増える仕組みです。
may01.jpg
 そのせいで、このように頭なでるだけなのにまさかの大ダメージなんてことも。

 人体の構造を学ぶ授業にて、トロが理想とする人間像を語りました。
may07.jpg
 できれば、TERUさんのようにどんな間違いでも笑いに変える明るい人間か、TAKUROさんのように現実や死と向き合いながら強く生きる人間になってほしいです。

 5月のしりとり対決はギリギリの状態でなんとか勝ちました。3種類のジャンルのコトバをはね返すのが一番効率いいだろうと思ったが、予想に反してあまり効果はなかったです。コトバをはね返すコスプレは相手が一番多く使いそうなコトバのジャンルのみにしたほうがよさそうです。

 以下は5月分で特に印象に残った迷言です。
may02.jpg
 アイドルルシェのライブ、いいなぁ~。

may03.jpg
 石の声を聴く方法や獣耳の構造を解明できたら賞取れそう。

may04.jpg
 観客が和みそうな対戦カード。

may05.jpg
 現実ではマシじゃないが、FFの世界においてはまさにそのとおりだと思います。だって、五月病は万能薬やエスナでは治せそうにないし。

may06.jpg
 うちに1体欲しい、言い値で買います!
スポンサーサイト
22:12  |  どこいつレッツ学校  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |