FC2ブログ

2015.11/25(Wed)

ポップンラピストリア総括

 従来のポップンと大幅に変わった部分がたくさんあって最初は戸惑ったけど、プレイしていくうちに案外悪くないと思えるようになりました。

【More・・・】

【マイベストと新曲の感想】
1 Realize Maze
2 FLOWER/トランスコア
3 紅焔/スカーレット
4 Far east nightbird/ドラムンベース
5 恋愛勇者
6 ロストワンの号哭

7 僕の飛行機/ニューミュージック
8 煌-灼熱の裁き-
9 いーあるふぁんくらぶ
10 朱と碧のランページ
11 Perverse Heart ~あまのじゃく~
12 illumina
13 マジLOVE1000%
14 Caring Dance/ケルティックウィンド
15 Fantasia/ハイパーファンタジア
16 microwave popcorn/ポップコーンパーティー
17 キルト/キルト
18 彼女は快刀乱麻
19 リメンバーリメンバー/レイニーワルツ
20 水鏡/シュピーゲル

●Realize Maze
 明るくキャッチーなメロディに初めて聴いた時からすぐ虜になりました。あまりに気に入ってポップンやる日は必ずこの曲を選んでいたら、ハイパー譜面フルコンボとEX譜面クリアを達成できました。ちなみに、このEX譜面がレベル44初のクリア曲です。※43に降格しました
 鈴花の衣装が魔法少女っぽくて可愛いです。
●煌-灼熱の裁き-
 紅焔よりも曲のテンポが速くてさらに熱さが増しています。PONさんのロック曲はカッコいいですなぁ。
 ただ、烈の顔立ちが前作より幼くなってしまったのが残念でなりません。
●朱と碧のランページ
 最初はさほど興味なかったけど、PONさんのアルバムをリピートしていくうちにだんだん気に入りました。
 ボーカルがポチコと同じ方だとは驚きです。曲の雰囲気に合わせて声をここまで変えることができるのはすごいです。
●Perverse Heart ~あまのじゃく~
 ジャンル名はないけど、大好きなシンパシーシリーズの新曲といってもいいでしょう。耳になじみやすいメロディはさすがといったところです。
●illumina
 氷海にはパステル君以外は決して心を開かない冷徹な性格というイメージを持っていたので暗めの曲かなと思いきや、曲が明るくと驚きました。
 軽快なリズムとキラキラした音が印象的です。
●彼女は快刀乱麻
 PONさんのアルバムで一目ぼれした曲です。ボーカルの声も歌詞も曲調も勇ましくてカッコいいです。
●恋愛勇者
●ロストワンの号哭
●いーあるふぁんくらぶ

 グルーヴコースターを始めてからボカロ曲に興味を持ち、「そういえばポップンにもボカロ曲あるなぁ、どんな曲があるんだろう」と収録されているボカロ曲を聴いて、特に気に入ったのがこの3曲です。

【ストーリー】
 既存キャラの意外な一面が見られたり、個性が強烈な新キャラが登場したりと楽しかったです。レアカード特典のDeuilのストーリーを見ることができなかったのが悔しいです。
(;_;)数十枚引いたのにDeuilレア出なかったんだよ…

 以下に印象に残ったストーリーの感想を述べます。
●風雅と猫とハリケーン
 風雅に対してはひねくれ者で毒舌家というイメージを持っていました。しかし、このストーリーがそんなイメージを壊してくれました。人見知りで自分に自信が持てなったところと、アルビレオに励まされて笑顔で素直に受け答えするところが可愛いと思いました。
●鈴花はどこ?
●新たな事件
●大牙の秘密・・・?
 何度名前間違いを訂正されても他人の名前を覚える気が全くない大牙に笑っちゃいました。本当こいつ、鈴花のことで頭がいっぱいなんだな。
●あこがれの人
 まさかのユーリ再登場に驚き、ラーズのずれた言動とポジティブさに笑いが止まりませんでした。それにしてもユーリ、ラーズの言動にツッコミを入れず怒りもしないとは心が広い。
●まどか先生の逆襲
●まどか校長!?
 まどか先生プロフィールがあまりにもぶっ飛んでいたことから興味を持って、彼女が関わるストーリーをプレイしました。実はけっこう真面目に生徒のことを考えていて、そのギャップでさらにまどか先生が好きになりました。

 ストーリーのネタバレに関する公式アナウンスは、過去に未発表の隠し曲を解析して動画サイトにアップされた被害を踏まえてああなってしまったのだろうなと思います。あれがなかったらファン同士でネタバレに慎重になりすぎてピリピリすることもなかったと考えると、あの動画のアップロード者を恨みたくなります。

【解禁イベント】
 PONさんのアルバムの曲がかなり良かったので、運命浄化計画は頑張って完走させました。アルバムで気に入った彼女は快刀乱麻がポップンに来たことも嬉しいが、それ以上に嬉しかったのが、Howlingの担当キャラがアッシュだということです。
 サマーダイアリーで Scars of FAUNA まで解禁できなかったのが心残りです。

【その他もろもろ】
 今までと違う絵柄でのオープニングアニメを初めて見た時は、驚きのあまり開いた口がふさがらず、ポップンの今後に不安だったが、曲中のアニメーションの絵柄は従来のままであると聞いてホッとしました。そして、プレイしていくうちにだんだんと他の既存キャラの新絵柄を見てみたいという好奇心を抱くようになっていきました。ただ、この好奇心と新絵柄が自分好みかどうかは別の話です。
 曲が多くなりすぎて新しいジャンル名を考えるのが大変になったことと、他機種からポップンに興味を持ったプレイヤーが混乱しないように配慮したから、新曲のジャンル名がなくなったのじゃないかと思われます。エクラルでもジャンル名からの曲選択は継続されるようだが、いつジャンル名が消えてもいいように旧曲の曲名を少しずつ覚えておいたほうがいいかもしれません。
スポンサーサイト
22:47  |  ポップン  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |