FC2ブログ

2015.09/01(Tue)

サガ2秘宝伝説GODプレイ感想

 DS版追加要素が元の面白さやバランスを損なうことがなくて、システム面でのリメイク具合は絶妙でした。

【More・・・】

【キャラメイクについて】
 人間、エスパー、メカの外見はそれぞれ4種類、4カラーずつと豊富でした。どの外見にしようか迷うの時間も楽しかったです。メカがかわいいです。ただ、個人的な好みだが人間女にストレートロングヘアの外見が欲しかったです。

【運命の糸について】
 使う糸は自分で選ぶことができないので、説明書のイラストのような関係を作るのは困難です。しかし、サブイベントの条件や台詞が変わるだけだし、愛情関係の仲間とデートするイベントも競争関係の仲間とレースで勝負するイベントもないので、よっぽどこだわりがない限りは厳密に関係を気にすることはないのがいいです。
 愛情の糸が同性でも異種族でも問題なく使えるのがすごいです。もしかしたら、サガ2の世界は同性愛や異種族愛も日常の中に溶け込んでいるのかもしれません。

【移動時について】
 シンボルエンカウントなので、稼ぎやストーリー進行がスムーズでした。ダンジョンの最奥だということでGB版では敬遠していたしゃちほこでの稼ぎや、GB版では逃走不可だった非常階段も楽でした。ただ、その裏返しとして、意図的に戦闘しないと武器の回数が減らないからアイテム欄が満タンになりやすいという欠点もあります。おかげで、入手アイテムが多い意地悪なダンジョンでは、アイテムのやりくりに苦労しました。
 秘宝が奪われてもテレポートが使えるので、テレポートが使えるキャラがいなかったりドアがなくても平気なのが嬉しいです。
 破壊ポイントや発掘ポイントは自分で見つけるものだと思っていました。しかし、最終的には発掘ポイントだけでなく、宝箱も敵シンボルも表示されるようになります。この親切すぎるんじゃないかと思うほどのほどの親切ぶりに、時代の流れを感じました。
 昔のRPGはマップや隠れたお宝の位置やイベント発生場所などの表示なしのが当たり前だったのに、いつの間にかデフォルトでそれらがあるRPGが多くなってきた感じがします。「探索中に自動的にイベントが発生するのはやめてほしい」とか「お宝を取り逃がしてしまうのが嫌だ」というプレイヤーのニーズに応えた結果こうなったのだから、別にそれ自体が悪いわけではないです。

【その他良かった点】
 システム面では大きな違いはあるけど、メインストーリーの台詞や稼ぎの場所、ボスの攻略法などがGB版と同じなのが嬉しいです。「そう、これこれ」って懐かしい感じでプレイできました。
 GB版ではほとんど上がらなかった防御が上がりやすくなったのも良かったです。特にエスパーの防御がぐんぐん上がるのには驚きました。

【その他悪かった点】
 BGMのアレンジ具合に少々不満ありです。Never give upとSave the worldが原曲よりテンポが少し遅いのと、燃える血潮の伴奏が陽気なのが残念です。
 逃走後は敵に当たらなくなる時間が短い上に、敵シンボルがこちらに向かってくるままなので、高速移動を使わないとほぼ再戦になって、せっかく逃げた意味がないのはなんだかなぁ、と思いました。
 武器カテゴリごとの熟練度、現在のエスパーのタイプ、ミューズの評価値を把握する手段がないのは不便でした。
スポンサーサイト
21:37  |  サガ2GOD  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |